これは、あなたが持つ最後の財布になるかもしれない

m.rippleのつくる財布は軽くない。特にこの差込み長財布は重く感じられるかもしれない。
だが、それがいい。まずその目に華やかな色彩と手に伝わる重厚感に圧倒されるだろう。部分的に布で切り替えて軽くすることもできるが、オイルたっぷりのオールレザーの耐久性や、中身が入ってもヘタらないフォルムに、永く愛用してほしいという村上氏の願いと、それを実現させる技術が込められているのだ。
中を開けば、黄色のスエードが何か縁起の良さを感じさせて、気分が上がる。
使い続けるうちに、イタリアで鞣されたミネルバ・ボックスの色は深く、濃く変化していく。おのずと変化の遅くなる内側の色と見比べて、それまでの年月を振り返ってみるのもたまにはいいだろう。
カード収納は12枚。仕切りによって領収書なども整理できる。
目にすればその細やかな技術に嘆息し、手に取れば所有する満足に浸れる。
あなたの最後の財布となるのに相応しい逸品である。

差込長財布

¥46,200価格
消費税込み
  • m.ripple