top of page

“獣たちを手懐けるバックパック”

山羊革のボディに、ブル(雄牛)のストラップ、そして毛付きの馬革のフラップという贅沢な仕様で製作されたスペシャルなバックパック。


Hoboとは流浪の者、フーテンのこと。
ぶらぶら出かけたり、自転車に乗るのに適したバックパックである。

 

モチーフになっているのはスウェーデン軍のリュックサックで、その質実剛健なところを残しつつ、KIGOならではのタウン用の工夫を加えている。

 

ショルダーストラップは三点留めの構造で、レザーが背中に密着しにくく、歩行時にはグラつきにくい。
トップは一本のストラップをピストルナスカン(金具)を採用し、開け閉めがしやすい。
前面の両サイドにはスマホやパスケースなどを入れるのに便利なポケットを配置(Hobo Lightとの差異です)。


背面のジッパーで中にアクセスでき、内側にはポケットが3つ。

 

獣毛は、その油分によりある程度の雨を弾く。どしゃ降りはともかく、天気も季節もあまり気にすることなく使いこなして、手懐けてほしい。

 

KIGO Hobo Backpack -Horse Hair

¥59,400Price
Sales Tax Included
カラー: ブラック
Out of Stock
  • 山羊革(ボディ)/ブルハイド(ストラップ)/馬革(フラップ)

Related Products